読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

建替え診断室

建替えか?リノベーション・リフォームか?神奈川~東京の中古住宅・査定事例を紹介!

竹芝桟橋からマグロ船

不動産投資

浜松町駅から降りて、海岸通りに向かうルートは、土日は若いカップルや女の子グループでごった返しています。

通り沿いには若者を狙ったオシャレな居酒屋が真っ昼間から営業。平日は超ビジネスモードの金融街(投資系、商品先物、証券会社などが多数)なので、土日の変ぼうぶりは面白い。

ここに更に大規模投資マネーを背景とした開発の手が加わる(というニュースリリースが出回る)と、ベイエリアの資産価値はオリンピックに向けて、またもウナギ登りの高騰となるでしょう。

 

suumo.jp

 

竹芝桟橋は、昔からオシャレなデートスポットではありますが、同時にあまり竹芝桟橋を知らない上京したての学生や、田舎あがりのチンピラの子たちには、その昔、おどろおどろしいイメージがありました。

だから、何を根拠にか知らないけれど、そういう田舎っ子たちの口ゲンカの(恥ずかしい)捨て台詞に、「竹芝桟橋から沈めるぞ、この野郎!」とか「竹芝桟橋からマグロ船に乗せるぞ!」というのがありました。

当時から、竹芝桟橋東京湾クルージングの主要スポットで、観光客や旅行者で賑わっていて、人を沈めるには人目が多過ぎ、不良がらみのマグロ船が乗組員の口入れするには海上保安庁の目が厳しくて、どちらも実行不可能。

でも、誰が言い出したか知らないけど、竹芝桟橋に行ったことのない若い子達の間でみょうなイメージが作り上げられ、「竹芝」がらみの恥ずかしい口ゲンカ捨て台詞が広まったのでしょう。

40代の男性であれば、このセリフどこかで誰か恥ずい人が吠えてたりしたのを聴いたことあるのではないでしょうか。