読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

建替え診断室

建替えか?リノベーション・リフォームか?神奈川~東京の中古住宅・査定事例を紹介!

横浜川崎等の地盤調査

神奈川県はオリンピック前に調査終了のようです。

 土砂災害法に基づく、地すべりや土石流などの災害予想に使う地盤基礎調査に関する国交省のリリースです。

これをみると神奈川県は2019年に調査完了。

www.nikkei.com

横浜市川崎市は、東京の多摩地区からつながる多摩丘陵の北端に辺ります。丘陵地帯の未開発地だった山谷を切り開いて、横浜の都筑区や川崎の高津区などが出来ました。

都筑も高津も高級住宅地ですが、土地の起伏が激しい地域です。自転車では長過ぎる急坂も多く、お年寄りには車無しでは住みにくい地域。

そして、もともと山や丘だったところを造成開発し、切土盛土でなだらかにした台地。

土砂災害も起りやすい地域の一つです。オリンピック前年に神奈川の地盤調査が終わり、オリンピック後に調査結果が発表くらいでしょうか。

オリンピック熱の冷めたのと一緒に地下に影響する調査結果が出ないことを祈ります。