読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

建替え診断室

建替えか?リノベーション・リフォームか?神奈川~東京の中古住宅・査定事例を紹介!

日本語・韓国語で似た発音の言葉

f:id:builders:20150509211056j:plain

知人の建築会社で働いている若い韓国人の設計士の方に、今年の年始のソウル旅行の手配をしてもらってから、会話する機会が増え、韓国語を教えてもらうようになりました。

漢字とハングルの発音が似た理由

会話の中で、日本語と韓国語では、発音がけっこう似てるなと感じました。

日本語は平仮名と漢字でできてて、漢字は中国が「漢の時代」だった時の「漢語」が元になっています。同じく、ハングルも漢の時代の中国や、近代の日本統治時代の影響を受けているから、似た発音の言葉が多いのは当然らしいです。

日本と韓国の不動産・建築用語

教えてもらいやすいなと思ったのは、不動産・建築関係の用語に日韓で似通った発音が多い点です。

英語由来の用語、例えば、「リフォーム」が「リポム(리폼)」と発音するとか「ビル」が「ビルディン(빌딩)」なのは当たり前って感じです。

でも、土木を「トモク(토목)」、建築を「コンチョク(건축)」、建設を「コンソル(건설)」、設計を「ソルギェ(설계)」、住宅を「チュテク(주택)」等と発音する点は、楽しい共有感を覚えます。

不動産のことを、「プドンサン(부동산)」等と発音するところなど、愛嬌さえ感じます。

その他の日本語と発音の似た韓国語(住宅・暮しの言葉)

  • 階段=ケダン(계단)
  • 家具=カグ(가구)
  • 洗濯機=セタッキ(세탁기)
  • 距離=コリ(거리)
  • アンティーク=エンティク(앤틱)
  • ソファ=ソパ(소파)
  • カーペット=カペッ(소파)
  • 門=ムン(문)
  • 浴室=ヨクシル(욕실)
  • 家族=カジョク(가족)
  • 書類=ソリュ(서류)
  • 地図=チド(지도)
  • 道路=ドロ(도로)
  • 歩道=ホド(보도)
  • 図書館=トソグァン(도서관)
  • 公園=コンウォン(공원)
  • 都市=トシ(도시)
  • 計画=ケフェク(계획)
  • 位置=ウィチ(위치)
  • 計算=ケサン(계산)
  • 証明書=チョンミンソ(증명서)
  • 工場=コンジャン(공장)
  • 安心=アンシム(안심)
  • 安全=アンジョン(안전)
  • 工事中=コンサジュン(공사중)
  • 修理中=スリジュン(수리중)

【番外】英語からきてるハングル?

  • たくさん・いっぱい=マニ(많이/メニーから?)
  • 買い物=ショピン(쇼핑/ショッピングから?)
  • 技術=キスル(기술/?キ、キスル?スキルから?)

ちなみに横浜関内・伊勢崎町辺りを飲み歩いている時、聴いたところ「無料案内所(무료안내소/ムリョアンネソ)は、ソウルには無い」とのことでした。有料は「ユリョ(유료)」と撥音。