読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

建替え診断室

建替えか?リノベーション・リフォームか?神奈川~東京の中古住宅・査定事例を紹介!

掲示板プラグインbbpressとSEOテーマ・マテリアル、wordpress公式テーマtwenty sixteen(2016 official theme)

雑学・SEO・WP

Wordpressの掲示板プラグイン、bbpress

一番大事なサイトの作成は進まないけれど、練習用のサテライトばかり増えている。

掲示板を(メインの)ホームページ内に設定すると何かの役に立つ?かなと思って検索。

ワードプレスプラグインに〈bbpress〉という、bbsや《フォーラム作成用》のプラグインがあるのを知った。

とりあえず、覚えてみよう。

でも、練習用で作成したサテライトサイトたち、軒並みパスワードと登録したメルアド、そしてメルアドのパスワ忘れてログイン不可能。

ネットオウル社さんにはホント申し訳ないけど、また新たに練習用の無料HPスペースを使わしてもらう。

ネットオウル社のウェブクロウという無料ホームページスペースはWordpressがデフォルトで使える。

無料ホームページスペース ウェブクロウ

bbpress用に、1つサイトを作ってみた。

bbpress用、フォーラムスペース作る

《フォーラム》専用のホームページ。ところで、実は掲示板(BBS)に書き込んだことがない。2ちゃんねるは読める(?)けど、書き込んだことがない。

作りたいのは、2chみたいな本格的なのじゃなく、単に、《本サイト》の1ページ。

無料メール相談とか、ブログのコメント欄をBBSページ1つで一元管理できるんじゃないかと?

ブログのコメント欄は管理するのも大変そうだから《閉じ》てるし、自分自身が人のブログに書き込んだことが先月(7月末?)まで経験なかった。

こういう発想がBBS知らずの素人考えかも知れないけど。

とにかく、bbpressの使い方を覚えるだけでも損はない。

ワードプレスインストール

ワードプレスをインストールした。デフォルトのテーマはWP公式テーマの「Twenty Fifteen」。(公式テーマ2015版って意味)

f:id:builders:20150829105320j:plain

bbpressのダウンロード

(以前も「WP-SEO無料テーマ、比較が困難」で書きました、ハロードリー(hello,dolly!)とかいうデフォルトのプラグインはソッコー捨てました)

f:id:builders:20150829105323j:plain

プラグインの横の〈新規追加〉をクリック。〈プラグインを追加〉の画面になります。

f:id:builders:20150829105326j:plain

右側の検索枠〈プラグインの検索〉と書いてあるとこへ。

「bbpress」と書き込みます。で、「enter」をクリック。そうすると、この画面。

f:id:builders:20150829105324j:plain

「今すぐインストール」をクリック。

プラグインを有効化」をクリック。

日本語化は面倒(この時点では思ってた)

さて、ここで先人の《WPのSEOマスター》達のブログでは、「日本語化のためのインストール」が推奨されます。

でも、けっこう英語版のままでも簡単な英語で書かれているから、そのままでもいいかも。

有効化すると、左サイドバーに《forums》というメニューが出てきます。

とりあえず、サイドバー、プラグイン→「インストール済みプラグイン」をクリック。

bbpressが一覧にあるのを確認。bbpressのタイトルの下に「停止 | 編集 | Settings | About」とある。

f:id:builders:20150829105325j:plain

この、「Settings 」をクリック。(英語版のままですが)

「Anonymous posting」のチェックボックスにチェックを入れる。

「Subscriptions」、「Topic tags」にチェックが入っているが、このチェックを外す。

「Save changes(設定を保存)」をクリック。

これで、初期設定はOKです。ただ、このままだと使えません。テーマの中をイジります。

公式テーマ ≧ 無料テーマ(国産)

テーマが「Twenty Fifteen」のままですが、とりあえずカッコよさげなテーマを選択。

今回は、リスペクトしてる《SEO対策済みWP無料テーマ(国産)》達は使わず、公式テーマを使おうと考えた。

 ~~~~さて、ここで数日ブランク~~~~

(記事を書くのにしばらく飽きて数日経過)

 

公式テーマ、ヘッダー画像に騙されちゃイカン!

ある日、電車の移動中、公式テーマのページで、色んなオフィシャルテーマを眺めてた。

でも、なんというか、―――――いまいち―――――。

・・・ヘッダーのとこの画像に騙されちゃ、いかんよな。

ヘッダー画像の写真のインパクトだけ?

公式テーマ、みんなビジュアル的にインパクトつけようと、思い思いのヘッダー画像でアプローチしてる。

でも、ヘッダー画像、取っ払うと、なんかみんな同じ気がする。

ヘッダーに使ってる写真の『北極の大氷河』とか『チベットラサのポタラ宮』とかのイメージ・・・

・・・ヘッダーのイメージで「なんか、壮大なテーマ・・・(歴史さえ感じる)」と思うけど、ヘッダー画像とブログの中身が一致しなくなるじゃん。

4大SEO対策済みWP無料テーマに依存する!

やっぱり、日本語テーマ、SEOの達人達のテーマのほうがいい気がする。SEOのプロに依存しよう。

とりあえず、公式テーマも名残惜しいので海外版で人気なのチェックしようと「wordpress theme official」でググった。

したら、ママブロガーのまなしばさんていいう人の《ままハック》というブログが出た。

ママハックの中で、

《4大SEO対策済みWP無料テーマ》

と筆者(私)が勝手に呼んでる大御所テーマのひとつ《Principle》の関連テーマを紹介してた。

WordPress無料テーマ「マテリアル」がおすすめ!スマホでも見やすくて素晴らしすぎる件 - ままはっく

(マテリアルの良さは、まめしばさんのブログに解説されています)

4大SEO対策済みWP無料テーマとは、stinger5、simplicity、principle、gush2、バズ部のXeory、の5つです。・・・5大か。

SEO対策済み無料テーマ〈マテリアル〉

プリンシプルのノブオさんが作った《マテリアル》というテーマ。

そういや、サテライトサイトでWP無料テーマの検証をしてみよう!とか思って、長続きせず、はや数ヶ月。

サテライトのログインパスワードさえ忘れてしまった。

なので、《マテリアル》をダウンロードして、これのSEO効果を検証してみる。

ブログ用WordPressテーマ マテリアル

(マテリアルの本家サイト。ダウンロードはメニューバー真ん中辺りの『ダウンロード』をクリック)

 

~~~~ここでまた数日ブランクのち、ダウンロード~~~~
(仲介した不動産案件でトラぶってた)

 

bbpress用にWPテーマ〈マテリアル〉をカスタマイズ

上のほうにも書きましたが、《bbpressはテーマをいじらないと使えない》のです。

なので、《WPテーマ・マテリアル》をいじくります。

ところで、ノブオさんのマテリアルで作るとこんな感じ。

 

f:id:builders:20150829105321j:plain

(BBSページを作ってみた)

デフォルトの「Twenty Fifteen」に比べてもデザインいい感じ。まだ、中身は空っぽだけど。

この、bbpress対策のテーマカスタマイズは、同じく、無料WPテーマの雄、スティンガー5のエンジさんのブログが詳しい。

こちらを読んで下さい(→WordPressで掲示板を作成する方法~bbsPressの使い方

FTPマネージャでテーマの中にbbpressフォルダ(ウェブクロウ版)

エンジさんの説明により、〈マテリアル〉の中に「bbpress」というフォルダを作ります。

エンジさんの記事で分んないとこがあったので、こちらも参照しました。

(参照:WordPressでスレッド式掲示板を作る方法~bbPressの使い方 | Web活メモ帳

ウェブクロウでは、こんな感じ。

f:id:builders:20150829105318j:plain

〈ログイン→サーバー管理ツール・クリック→FTPアカウント設定・クリック→画面中央の「ログイン」クリック》

そうすると、ファイルマネジャー画面になります。

ウェブクロウは無料で便利だけどコピペができない

そしたら、まず、

《wp-content》フォルダをクリック。

《themes》フォルダをクリック。

使用しているテーマのフォルダをクリック。筆者の場合、《wp-material》をクリックです。

で、画面上部のメニューアイコンの「新規作成」をクリック。

「bbpress」と入力し、「フォルダを作成」をクリック。

そうすると一覧の中に「bbpress」というフォルダができます。

f:id:builders:20150829105318j:plain

これを確認後、再度。

《wp-content》フォルダをクリック。

その中の《plugins》フォルダをクリック。

ありました、《bbpress》フォルダ。これをクリック。

その中の《templates》フォルダをクリック。

そうすると、〈index.php〉ファイルと〈default〉フォルダがあります。

この後、【ウェブクロウの管理画面】だと、サイドバーに、フォルダ一覧があります。

なので、これらを選択して、「bbpress」フォルダへ、ドラック、と。

・・・・・できない。

・・・・・なんというか、ウェブクロウでは、ファイルやフォルダのコピペができませんでした。

FTPソフト《ffftp》を使用する

小一時間ばかり色々やったけどアウト。

なので、FTPソフトの《ffftp》を使うことに。

ffftpをダウンロードしました。

ffftpの設定は、これ、見てください。

FFFTPの設定・利用方法

でもって、ffftp画面でコピペしました。

要は、プラグイン中の《bbpress》の中の《templates》の中の〈index.php〉ファイルと〈default〉を

テーマ〈マテリアル〉の「bbpress」へペースト。

で、プラグイン中の《bbpress》の中の《templates》の中の〈default〉の中身を、

テーマ〈マテリアル〉のフォルダ内にペースト。

これで、オッケーです。

(テーマフォルダ内の「bbpress」じゃなくて、テーマフォルダのトップ階層にペーストです)

寝ログさんの記事を参考に

さて、そしたら、掲示板ページの作成です。いよいよ。

ここからは、スティンガー5のエンジさんの記事から、WEB活便利帳さん、「寝ログさん」の記事に参考資料を切り替えて、掲示板を作っていきます。

意外と簡単に作れるWordpress掲示板「bbPress」プラグインの使い方、日本語でフォーラムを設置したいなら唯一の選択肢かと

まず、〈固定ページ〉を新規作成。

そして、〈ページのテンプレート〉をクリック。もともとは、〈デフォルトテンプレート〉ってなってます。

クリックすると、びっくり。《bbpress-~~》っていうテンプレートが山ほど現れる。

これかー、これがフォーラム用のテンプレートか・・・って感心します。

その中の、「bbPress-Forums(index)」を選択します。

???インデックス?

となると、このページは、《掲示板のまとめ》ページになるわけで、個々のページを作成するのは、〈固定ページ〉じゃなさそう。

ワードプレスのダッシュボード、左側の編集項目を眺めていると、〈Forums-Allforums-Newforums〉の表記。

これじゃん?と思って、〈Newforums〉をクリック。

日本語化しなくてもまずまず使える感じ。

サンプル掲示板の内容《リフォーム費用見積り―公開査定》にした

なにの掲示板にしようか?考えてなかった!

とりあえず、

《リフォームも物件買取も値段が不透明。公開見積り(内訳を公表)て必要じゃないか?》

というのを、新規のタイトルにしました。

「リフォーム費用見積り―公開査定」

こんなの作っても、書き込んでくれる人がなきゃしょうもないけど。

f:id:builders:20150829105322j:plain

やはり、日本語化が必要・・・「Oh bother! 」がうざい

タイトル記入して、一応、下書き保存。プレビューしたら、当り前ですが嫌な感じに・・・。

《自分で書いたタイトル以外がEnglish!》

This forum is empty.
Oh bother! No topics were found here!
Create New Topic in “リフォーム費用見積り―公開査定”
Your account has the ability to post unrestricted HTML content.

特に、この「Oh bother! No topics were found here!」というのが嫌だ。

日本語化することにしました。

日本語化は、このページ(↓)の

WordPressの掲示板プラグイン、bbPress 2 日本語化ファイル0.6と設置方法 | halsinan.com

《日本語化ファイルダウンロード》

〈bbpress-ja.mo(Version 0.63)ダウンロード〉をクリック。

自分のPCにダウンロード。

次に、ファイルマネージャで

〈wp-contents→plugins→bbpress→language〉と開いていき、

〈language〉のところで、アップロードします。

Oh bother! が直らない・・・

そすると、WPのダッシュボード画面のさっきまで「forums」だったのが、日本語化されて、「フォーラム」に変っています。

そして、さっきまで、

「Oh bother! No topics were found here!」

だったのが、この通り。

f:id:builders:20150829105322j:plain

「Oh ブラザー!トピックは見つかりませんでした!」

・・・なんなんだよ。

「Oh ブラザー!」がダサっくて嫌なのに。

しょうがないから、bbpressのコードをいじくろうと〈プラグイン〉のページの〈bbpress〉の〈編集〉をクリック。

いろいろ見てたら、こんなのが。

f:id:builders:20150829105316j:plain

去年だか、任天堂のホームページのソースコードスーパーマリオアスキーイラストが描かれてるのが話題になってた。

そのオマージュか?

よっくわからないけど、やる気が失せて、現在そのまま「Oh ブラザー!」にしてます。

掲示板のことしらない(2chも2ちゃんまとめも使い方知らない)

さて、WPプラグインbbpressで掲示板作って、なんか〈本サイト〉の足しになるかなー、と考えたけど・・・。

思えば、掲示板てあまり見たことない。2chは芸能速報とかしかしらない。

書き込み経験もなければ、「モリタポ」ってのが今だに分らない。

2ちゃんまとめも、〈記事タイトル〉クリックして飛んだページにやたらタイトルリンック並んでて、記事自体が出てこないので、途中で断念。

というか、サイドバーに現れる、エロサイトへのリンクをクリックして、そっちにいってしまう。

BBSサイトのランキング

掲示板ページ作っても、管理しようがないかも?

と、思ったので、「掲示板」でググって、色んなBBSを総チェックした。

BBSサイトって沢山ある。

2chは情報が膨大すぎて、よく分らない。

LINE掲示板とFC2掲示板は、ほぼ出会い系に近いと思う。これは性犯罪を助長するなと思った。

ヤフー掲示板だけが、リアルに利用したいユーザーの役に立つ唯一の気がする。

あと細々したBBSサイトのが、やたらあるけど機能してるとは思えない。

自分がbbpressで掲示板作っても「機能してない」掲示板になる気もする。

 小田原道中気がついたこと

 

~~~(しばらくぶりに、この記事作り)~~~

 

そんなこんなしてる時、小田原に行く用事ができた。8月最終の日曜日だからかもだけど混んでた。

スマホのお気に入りに入れてたんで、初めてスマホで掲示板のチェックしてみた。

そしたら、掲示板ウンヌンよりもサイトのSNSのアイコン達が大きくて、スマホのブラウザを埋め尽くしてた。

ビックリして、タブレットでも見てみたらタブレットでは何ともなかった。PCでも問題なかったから、スマホのみ〈テーマ〉と相性が悪いのだろう。

家に帰ったらこれらのアイコンを取っ払おうと思った。

小田原の用事終って、横浜帰ってきて、PCで色々検索した。

せっかく、SEOのグル、principleの作者さんのテーマ・マテリアル使わして貰ってるのに、SNSのアイコンの外し方が分らない。

とにかく、SNSボタンを取外す手立てはないか!

・・・ググッたけど分らなかった。

bbpressに強いテーマを再考

とりあえず、bbpressに強いテーマを探して、そこでSNSボタンを外す知識を得よう。と思った。

What is the template of the wordpress that is congenial to bbs software?

グーグルよ、もたもたしてないで答えてくれ。

検索結果、4つ目がそれっぽい。

そもそも、掲示板に顔写真付の投稿をしてくれる文化が日本にはないので、どうかとも思うが、会員制のフォーラムだったら、このテーマはいいんじゃないか?

というのがあった。(以下、クリックしないで下さい)

ForumEngine (Theme)

themeforest.net

でも、〈54ドル〉・・・だって。

金取るなら、最初から値段書いとけよ。これだから、外国人は嫌いだ。金払うなら5セントでも高いよ、こんなテーマ。

やっぱり、面倒くさがらずphpとか調べて、〈マテリアル〉を使えるようになってみよう。

 

Free wordpress theme Twenty Sixteen By WordPress.org

Wordpress2016がリリースされた、みたい。

Free wordpress theme Twenty Sixteen By WordPress.org

WordPress › Theme Directory « Free WordPress Themes

 ワードプレス公式テーマTwenty Sixteen

先ほどから、小一時間WPテーマ〈マテリアル〉の、phpの色んなトコをいじくってたら、変にしてしまった。

慌てて、公式テーマ見たら、最新のtwentysixteenがリリースされていた。

こないだ、このウェブクロウブログでワードプレスをインストールした時は、デフォルトの最新がtwentyfifteenだったのに。

9月1日にリリースしたのか?

theme Twenty Sixteen(wordpress 2016 theme)

とりあえず、Twenty Sixteenテーマを有効化した。まだ、使ってる人、少ないかも。

しかし、Twenty Sixteen・・・なんか、だっせぇ。

 

Twenty Sixteenで保留

すみません、だらだら書いたけど、bbpressの有益な情報、なにもお伝えできませんでした。

ウェブクロウは無料だからお得と思います。

とりあえず、Twenty Sixteenで置いといて、もうちょっとphpを勉強して、元のマテリアルに戻せるよう頑張ります。