読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

建替え診断室

建替えか?リノベーション・リフォームか?神奈川~東京の中古住宅・査定事例を紹介!

歩道橋から霊が覗くと訴える中古マンション所有クレーマー

不動産投資

歩道橋建設と隣接商業者の営業被害

歩道橋は、スクールゾーンなどの児童登下校の安全に利するため、公的機関が積極的に動いたり、ややこしい地域の土建利権を持ってる市議などが騒いで設けられたり、その成り立ちは様々です。

そこで商売やってた人や、道路沿いに看板広告出してた企業が、新築された歩道橋によって営業妨害受けたり、その危険があるとして、裁判所に中止命令を訴える事件はけっこうありました。

f:id:builders:20150711002026j:plain

歩道橋から直接覗きこめるという訴え

でも、国相手とか行政訴訟では当然ですが、公共の利益に対し個人の不利益は合理的範囲内では受任しなければならない、として司法救済してくれない判例が多いそうです。

まして商店主などではなく周辺の不動産屋が、地価が下がるとか、歩道橋から室内を覗かれるからマンションの借り手がいなくて賃料が下る、とかゴネても行政は相手にもしてくれません。

格安の歩道橋マンション(歩道橋に近接した集合住宅)

さて、東京都23区でも足立区・葛飾区・江戸川区辺りは、地価が割安です。この辺りが営業エリアの分譲マンションを販売してる不動産屋から「2年位前『歩道橋マンション(勝手に命名)』のせいで出費があった」という話を聞きました。

足立から葛飾を通り千葉に行く国道沿いには大小の分譲マンション・投資用物件が乱立してるそうです。なんであんな地域に投資?って思ったけど、墨田区スカイツリー効果は周辺への影響ハンパじゃないそうです。

歩道橋脇の物件は、元から賃料も販売価格も下げてある

クレーム - Wikipedia

それで、知人の不動産屋が売却した自社所有の中古マンションの住人(1階居住)から、「歩道橋がマンションすれすれに建造されて子供が煩いし覗かれてる気がする」と言ってきたそうです。

本来「承知の上で『格安で』買った」相手なので拒否ることもできたけど、大人対応でネットで視界を遮る案を出すも断られ、買主のいうまま、背の低い広葉樹?を庭に植えさせられたという。

そんな樹なんて、伸びちゃったら2階の方に迷惑だから、植木屋さん入れるメンテナンス費用かかって、そんなクレーマー個人のためにもったいない、と思いました。

歩道橋脇の部屋なんて覗かれる前提で賃料安くしてあるのだから。(今回も歩道橋のほうが昔からの建設物らしいです)

日本一のクレーマー地帯で働く日本一の支配人―怒鳴られたら、やさしさを一つでも多く返すんです!―

覗くはずのない霊が歩道橋から覗いているという訴え

植樹をしてやって暫くして、またもキャンキャン騒ぎ始め、「ちょっときてくれ」とのこと。行ったら、道路反対側の歩道橋のたもとに案内されたそうです。

f:id:builders:20150711002025j:plain

そこにあったのは「花束」だったそうです。それから「(要約)なぜ教えなかった?この霊が毎晩覗きにくる。幽霊マンションとして周囲に知らせる。慰謝料を!」みたいに騒いだそう。

慰謝料ウンヌンで完全に相手の恐喝未遂だし、大人な知人もハラワタ煮えくり返って、理詰めでガッチリと相手側の非をあげつらって黙らせたそうです。

「なぜ4車線の国道の道路反対側で亡くなった人の自縛霊が歩道橋渡ってアンタの部屋を覗くんだ?(そもそも反対側の事情なんて知るか、向こうにもマンションあるだろ)歩道橋ワキと知って買ったアンタに優しさで高っかい植木まで植えてやったんだ。本来超格安で売ったんだ。全額払い戻して買い戻すから出てけ!」

今は大人しく住んでいるそうです。売却価格を聞いたらメチャ安です。買いたい位。たぶん、手放すのは損だと理解されたのでしょう。